イオノグラムつぶやき仕様変更

NICTが公開しているスポラディックE層臨界周波数の情報をTwitterでTweetする試験運用を、市民ラジオ(CB無線)や特小トランシーバー(特定小電力無線)などライセンスフリーラジオ(免許及び登録を要しない無線)のポータルサイト「CITIZENet」で2009年4月12日から行っております。

この度、その仕様を一部の仕様を変更しましたのでご案内させて頂きます。イオノグラムをTwitterでチェック!(仕様変更のお知らせ)をご覧頂けると幸いです。

Twitterをご利用の方は、お好みに合わせてご利用ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加